フードロスを削減を目指し規格外ピザを再利用した「ピザ・デイ・ヤマガタ」7月6日より新発売。

「ムービーオンやまがた」と男子プロバスケットボールチーム「山形ワイヴァンズ」、そしてイタリア食品を中心とした輸入専門商社である「佐勇」の3社共同し、山形におけるフードロス削減プロジェクトの取り組みを開始する。

「佐勇」は、全国数千軒の飲食店に輸入食材を中心に卸すほか、国内外の食材による様々な食品開発を行い、令和元年12月には山形県米沢市内に山形工場を稼働させ、年間600万枚もの本格ナポリ風ピザを製造し、全国に出荷する大手食品卸企業。その製造に伴いAIによる形状検査等厳格な検査をしている中で、品質・美味しさにはなんら遜色のない規格を外れたベースピザが毎年一定割合で発生してしまっているのが現状であったが、この規格外ベースピザの発生に着目し、映画鑑賞やスポーツ観戦に適したピザ「ピザ・ディ・ヤマガタ」としてリモデルして開発。

プロジェクトの第一弾として、規格外となったピザベースを活用した「ピザ・ディ・ヤマガタ(山形のピザ)」を共同開発し、7月6日(土)よりムービーオンの飲食売店にて発売を開始した。7月4日(木)に山形市で行われた記者発表の行われた試食会でも、もっちりと食べ応えがあり香ばしい生地にトロリとしたチーズや具材のバランスが絶妙、ワンハンドで食べやすいと好評だった。7月6日(土)~8月5日(月)の1か月間は、通常450円のところ特別価格350円で提供するという。映画鑑賞の際にぜひ堪能してほしい。

また、このプロジェクトとしては今後、賛同いただける山形プレーヤーを募り、協調してフ ードロス削減に取り組み、ピザ以外の食材でも県内の食材活用や、ワイヴァンズのゲーム観客への現地販売、ワイヴァンズ選手とのコラボレーション商品など様々な企画商品を展開していく予定とのこと。さらには、映画、スポーツ、食を通じて、山形のエンターテインメントを盛り上がりと展がりを期待したい。

日時:7月6日(土)から発売。
8月5日(月)まで通常450円のところ特別価格350円
場所:ムービーオンやまがた飲食売店

ワンハンドで食べやすく、ツナとコーン、とろりとしたチーズ、トマトの酸味が絡み合い、おいしく、食べ応えのあるピザ。
(Visited 60 times, 1 visits today)