チマタの話題

2018.9.4

技と感性の交編、そのカルチャーを体感する工場見学会「YONETOMI FACTORY TOUR」

2018年9月号(167号)関連告知

 山形県山辺町にて、1952年に創業したニットメーカー「米富繊維株式会社」。自社内にニットテキスタイル開発部門を擁し、オリジナル性の高いニット製品を提供し続ける中、世界でも類を見ない多素材使いによる「交編( こうへん)」の技術を基に、素材開発から商品開発、量産に至るまでを一貫して自社ファクトリーで行っている。

 

 そんな「米富繊維株式会社」が、「山形ビエンナーレ2018」開催期間中の9月13日(木)・14日(金)・21日(金)・22日(土)の4日間限定で、一般を対象とした無料の工場見学会「YONETOMI FACTORY TOUR」を、山形本社にて開催する。米富繊維初の自社ブランドとして2010年に誕生した「COOHEM(コーヘン)」をはじめ、世界へ向けて日本のモノづくりカルチャーを発信し続けている米富繊維の唯一無二のモノづくりを知ることができる貴重な機会だ。

 

 県内外から多くのお客様が来県する山形ビエンナーレ開催期間中にこのような取り組みをすることで、ひとりでも多くのお客様に1 本の糸からセーターが作られていく過程や高度な編地開発技術、COOHEM のモノづくりを手掛け、支えている職人たちなど、製品を作る工程や裏側、製品の魅力を認知してもらい、山形のモノづくりを知っていただくきっかけを提供することで山形の地域活性化に貢献していきます。(〜〜米富繊維株式会社web「YONETOMI FACTORY TOUR」開催のお知らせ より〜〜)

 

【受付】先着順/完全予約制

 

【予約方法】Tel:023-664-8166 または mail:info@yonetomi.co.jp にて
      営業時間 9:00 ~ 17:00(土日祝を除く)
      ※見学日の3日前まで予約受付

 

【参加費】無料

 

【実施日】9/13(木)、9/14(金)、9/21(金)、9/22(土)

 

【時間】10:00 ~ 11:10 / 14:00 ~ 15:10
    ※開始10分前を目安にご来社ください

 

【所要時間】約70分

 

【人数】各回1名様~10名

 

【場所】米富繊維株式会社 山形本社(正面玄関よりお入りください)

 

【注意事項】・キャンセルや人数、時間の変更は見学日の3日前まで電話にて可能
       (予約状況によっては対応できかねる場合もあり)
      ・駐車場が大変限られているため乗り合わせて来社ください

 

 なお、見学後には、「COOHEM」の最新秋冬コレクション、財布やポーチなどの雑貨、クラッチバッグのカスタマイズ、オーダー等ができるショップを用意。

 

詳しくは、米富繊維株式会社web「YONETOMI FACTORY TOUR 開催のお知らせ」にて
http://www.yonetomi.co.jp/70

 
 

米富繊維株式会社

山形県東村山郡山辺町大字山辺1136
023-664-8166
9:00 ~ 17:00( 土日祝を除く)



過去の記事

上へ