チマタの話題

2020.9.8

米富繊維『りくろす YAMAGATA ニット直販祭』開催

2020年9月号(191号)

山辺のニットメーカー米富繊維株式会社が、9 月 12 日(土)〜13 日(日)の2日間限定で、山形県観光物産会館「ぐっと山形」にてニット製品の直販イベントを開催。

 

今回販売するアイテムは、社内に眠っていたデッドストック糸を有効活用し地産地消を目指す取り組み「りくろす YAMAGATA」の製品。アイテムは、セーター、ニット小物に加え、福袋(1 個 5,000円)*1、体験型イベントのボタン詰め放題(1 回 500円)など。

近年、米富繊維のニット製品を直接購入できる機会は、山辺町で年に2回開催されている大門バーゲンに限られていたが、今後はより多くの人が山形の地場産業であるニットに触れられる機会を増やしたいという思いから、初めて単独での直販イベントを企画。

本社が拠点を構える山形県の観光物産会館で開催することにより、地元の人をはじめより多くの人に手に取って頂き山形ニットの魅力や地産地消について考えるきっかけになれば、またデッドストックの糸やニットに触れることで身の回りの資源やサステナブルな生活の仕方について見直すきっかけになればという意図がある。日本のモノづくりカルチャーを世界に向けて発信していく山形のニット企業として、様々な活動に期待したい。

(*1)福袋…ニット小物 + 玉糸 + ニットウェアなど 1 万円相当の品物。各日 30 個限定。

 

【イベント概要】

● イベント名:りくろす YAMAGATA ニット直販祭

● 日時:9 月 12 日 ( 土 ) 9:00 ~ 17:00、13 日 ( 日 ) 9:00 ~ 16:00

● 場所:山形県観光物産会館「ぐっと山形」

〒990-2307 山形県山形市表蔵王68 TEL:023-688-5500

● 取り扱い商品:セーターやカーディガンなどのニットウェア、ニット小物、玉糸、福袋など約 500 点

● 価格帯:ニットウェア 3,000 円~ 10,000 円、玉糸 1,000 円~、ニット小物 1,500 円~

*全て税込み価格

*イベント開催期間中は、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、アルコール消毒液の設置、換気を行います。また、ご来場の皆さまには全員マスクの着用をお願い致します。

 

【米富繊維株式会社とは】

1952年に現代表取締役、大江健の祖父である大江良一が山形県山辺町に創業した老舗ニットメーカー。自社内にニットテキスタイル(編地)開発部門を擁し、これまでに開発したテキスタ イルのアーカイヴは数万枚を越える。40年以上に渡るニットテキスタイルの開発技術は、世界でも類を見ないクオリティを実現。その技術を基に素材開発から商品開発、量産に至るまでを一 貫して山辺町の自社ファクトリーにて行い、OEM/ODM/自社ブランドの3事業を柱に企画・生産・販売 を手掛けている。自社ブランドCOOHEM然り、65年 を超える歴史、技術、そしてクラフ ツマンシップに裏打ちされた唯一無二の米富繊維のモノづくりは、国内外多くのブランドやセレクトショップからの信頼と注目を集めている。

 

米富繊維

山形県東村山郡山辺町大字山辺1136
023-664-8166
info@yonetomi.co.jp
http://www.yonetomi.co.jp


過去の記事

上へ