彼らの本当の姿について、私たちは知っているだろうか。

2024年2月号(232号)
特集|大河へつなげ

庄内町と米沢市でドラマ化を推進する動き

2024年1月にスタートするNHK大河ドラマは、吉高由里子さん演じる紫式部の人生を描いた「光る君へ」。京都を舞台に、彼女を取り巻くさまざまな物語が季節の移ろいとともに描かれていく。本格的な日本史ドラマとして国民人気はもとより、近年は台湾や韓国でも人気を集めているという。人々の関心が高い存在、それが大河ドラマである。

推しは上杉鷹山、清河八郎、三島通庸

今回はそんな、NHKの大河ドラマ化を目指して活動している団体の存在を紹介するとともに、それぞれが推薦する主人公またその功績についてあらためて考察してみたいと思う。山形の地で確かに生きた3人、その面影を読者の皆さんと共有できれば、ドラマ化実現の日に一歩近づけるだろうか。

gatta! 2024年2月号
特集|大河へつなげ

gatta! 2024年2月号
特集|大河へつなげ

(Visited 232 times, 1 visits today)